ファクタリングAccounts receivable factoring

東証一部上場アイフルのグループ企業が
提供する安心のファクタリングサービス

How Works of factoringファクタリングのご利用案内

ご利用対象者 売掛債権をお持ちの国内法人様
前払限度額 上限1億円まで(左記以上をご希望の場合はご相談ください)
対象売掛先企業 継続的にお取引のある国内企業(法人・個人事業主)
売掛債権基準 譲渡禁止債権でないこと、検収が完了している確定債権であること
対抗要件 債権譲渡登記・債権譲渡担保登記(原則、譲渡承諾並びに譲渡通知不要)
買取手数料率 月率2.0%以下(前払手数料1.2%、事務手数料0.8%)
精算方法 弊社指定の収納口座へ入金
必要書類 法人概要資料、決算書二期分、売掛先企業様との取引を証する書類(取引基本契約書、発注書・領収書、銀行通帳等)
直近1年間の売掛金一覧、各種納税証明書、他

※買取を希望される売掛先企業様との間で交わされている基本契約にて、債権譲渡の禁止条項がある場合には、譲渡の承諾が必要となります。

ご来店不要! オンラインで簡単お申し込み

Factoring : Accounts Receivable destination list formatファクタリング:売掛先一覧フォーマット

弊社のファクタリング商品ご審査の為にお客様の売掛先一覧を拝見させて頂いております。
ご使用方法につきましては、弊社担当者よりご案内させて頂きます。
(エクセルファイルは、お使いのPCへダウンロードの上、ご使用ください。)

Flow of up to factoring availableファクタリング ご利用までの流れ

1. お申し込み お電話、資料請求・事前相談申請フォームよりお申込みください。
↓
2. 必要書類のご提出 必要書類を弊社宛にメール・FAXもしくは郵送にてご提出いただきます。
↓
3. 審 査 貴社、並びに貴社の売掛先企業様の調査をさせていただきます。
↓
4. ご契約 契約内容のご説明、契約書締結をいたします。
↓
5. 登 記 弊社提携司法書士による債権譲渡登記手続きを行います。
↓
6. 前払実行 登記完了後、最初に到来する請求分より前払実行致します。
ご来店不要! オンラインで簡単お申し込み

Features of factoringファクタリングの特徴

事業を行う上での重要な経営課題の1つに資金繰りの問題があります。
取引先様への支払いなど、運転資金の調達・確保は、経営者様共通の悩みではないでしょうか。ビジネクストが提供するファクタリングサービスは、貴社が保有する売掛金(※1)を弊社が買い取り、売掛先企業様支払の期日前にお支払する仕組みです。債務を増加させることなく、また月々の返済が発生することもないので貴社の安定した資金計画を実現、事業活動のサポートが可能です。

※1 納品・サービス提供が完了しており既に請求書を出しているが、支払サイトの都合によりまだ入金となっていないキャッシュ

ビジネクスト「売掛債権ファクタリング」のしくみ

ビジネクストが提供するファクタリングサービスは、貴社が保有している売掛金を買い取るに際し、売掛先企業様からの債権譲渡承諾を必須としない為、取引先様に知られることなくサービスを導入することが可能です。また提携先収納代行業者※2にて請求書発送・入金管理を実施しますので経理事務の効率化が図れます。

※2 請求書発送・入金管理については、別途収納代行会社への手数料が発生いたします

  • キャッシュフローの改善
    回収サイトの長い売掛金を早期現金化することによりキャッシュフローの改善が図れます。
  • 請求・収納業務の効率化
    弊社にて請求書発送、入金管理を実施することにより業務効率化が図れます。
    (弊社と提携する事務代行会社利用の場合あり)
  • 売掛先企業様への開示不要
    原則として譲渡承諾・譲渡通知不要、請求書発送・入金口座も貴社名義で実施するため、基本的には売掛先企業様に知られることなくご利用が可能。
    ※但し、債権譲渡登記を行うため、完全に遮断することはできません。
ご来店不要! オンラインで簡単お申し込み

Benefits of factoringファクタリングのメリット

キャッシュフローの改善
回収サイトの長い売掛金を早期現金化することによりキャッシュフローの改善が図れます。

請求・収納業務の効率化
弊社にて請求書発送、入金管理を実施することにより業務効率化が図れます。(弊社と提携する事務代行会社利用の場合あり)

売掛先企業様への開示不要
原則として譲渡承諾・譲渡通知不要、請求書発送・入金口座も貴社名義で実施するため、基本的には売掛先企業様に知られることなくご利用が可能。

※但し、債権譲渡登記を行うため、完全に遮断することはできません。

Notes of the factoring contractファクタリング契約の注意点

契約時は、原則債権譲渡登記を行います。
契約後の請求書発送・入金管理については、別途収納代行会社への手数料が発生いたします。

Please use casesご利用事例

事例 1

卸売業を営む企業様ご依頼の
ファクタリングサービス利用事例

相談内容
ご依頼主様は民事再生を申請し、再建途上中の企業様でした。金融機関への債務弁済もリスケジュールしており追加融資は不可能な状況でしたが、仕入コストが卸売相場と為替相場の影響で増大し、資金繰りにお困りの中、銀行系の売掛債権担保融資をご利用されていました。
しかし、売掛債権担保融資では、売掛債権に対する掛目が低い為、実際のご希望額とは乖離があり、弊社ファクタリングサービスについてご相談を受け、ご契約に至りました。

ご利用いただいたポイント
・民事再生中でも契約が可能
・金融機関への債務弁済をリスケジュール中でも契約が可能
・銀行系の売掛債権担保融資より、高額な極度額の設定が可能
・振込先はご依頼企業様名義の振込が可能であり、売掛先企業様への説明、ご通知等不要
・弁済の為の振込手続や資金繰りの手当ては不要

ビジネクストから
ご依頼企業様は再建途上中である事や金融機関からのリスケジュール、税金未納(但し分納中)等あり、ご相談に躊躇されていましたが、ファクタリングサービスはご依頼企業様より売掛先企業様のご内容やお取引額を重視する説明にご納得され、更に当時利用されていた売掛債権担保融資の極度額が約5,000万円に対し、弊社ファクタリングサービスが約8,000万円までの極度額が出せる事について大変喜ばれ、ご契約に至りました。
継続的にご利用頂く事で、資金の有効活用と共に債務弁済のスケジュールも安定し、大変にご好評を頂きました。

事例 2

人材派遣業を営む企業様ご依頼の
ファクタリングサービス利用事例

相談内容
ご依頼企業様は、元はシステムコンテンツの提供をされておられましたが、システムエンジニアの派遣ニーズが高まり、直近で人材派遣業への業態変更をされた企業様でした。業態変更により、派遣人材の雇用に伴い給与支払いが増加しましたが、人材派遣業での実績が浅い為、金融機関からの融資は受けられず運転資金不足が発生していました。これに反して、取引先からの人材派遣要請は増加しており、運転資金不足の解消及び、事業拡大には資金繰りの改善が急務であった事から、弊社ファクタリングサービスについてご相談を受け、ご契約に至りました。

ご利用いただいたポイント
・急激な事業拡大に合わせた十分な資金調達が可能
・締め時の勤務実績を元に売掛債権額を確定、スピーディーな買取を実現
・派遣期間の長短に関わらず、すべての対象債権を纏めて買取
・1派遣毎の小額債権でも買取を実施
・債権譲渡が禁止されている売掛債権も、売掛先企業からの承諾を条件に買取を実施

ビジネクストから
ご依頼企業様の場合、業態変更により売上は増加しているものの、金融機関からの融資はすべて過去実績を理由にお断りとなっておりました。
弊社サービスでは、派遣先様からの支払いが遅くなる売掛債権、高額な債権を主に買取させて頂く事で、社員様への給料支払いに必要となる手元資金を早期に確保して頂く事が可能となりました。また、一般的に人材派遣業の売掛債権は譲渡禁止条項が設定されているケースが多くありますが、相手方の承諾を条件に、買取を実施させて頂いた事から、ご依頼企業様のご要望に広くお応えする事ができました。
弊社サービスを導入頂けた事により、業態変更期の資金繰りを安定化させて頂くと共に、派遣先様からの要請に応じた人材の大量派遣にも対応できる財務状況改善のお手伝いをさせて頂く事ができました。

ご来店不要! オンラインで簡単お申し込み

PAGE TOP