image

~クライアント様の資金調達をお考えの士業の方へ~

★ビジネクストで資金調達する5つの安心★

  • ① 豊富なサービスから、適切な調達手段が見つかる。
  • ② 上場企業アイフルのグループ会社。
  • ③ 審査から融資までのスピードが速い。(全国対応)
  • ④ 年会費・保証料・調査料金一切不要。
  • ⑤ 赤字や税金未納でも、原則として融資検討可能。

ビジネクストの「事業者ローン」で資金調達

事業者ローンの特徴

  • ■最大1,000万円迄の融資が可能
  • ※法人契約の場合は、原則代表者の連帯保証が必要。
  • ※カードローン新規取引時は、上限500万円迄。
  • ■資金使途は、事業資金の範囲内であれば自由。
  • ■年会費・保証料は一切不要。
  • ■申込から融資まで来店不要。
  • ■審査から最短即日で融資可能。
  • ※申込時間帯などによって対応できない場合があります。

事業者ローンの融資事例

  • ■A社様…印刷業/年商5,000万円/従業員6名
    事業借入においては、メインバンクを活用し、資金繰りも安定していたが、突発的に売掛先からの支払い遅延が発生。3日後には仕入先への支払いが控えていた。
    →ビジネクストで申込より2日で200万円の融資を受け、仕入先への対応を行う。翌月に、売掛先からの入金があった為、ビジネクスト借入金はそれを原資に完済した。
  • ■B社様…製造業/年商2,000万円/従業員2名
    2期連続赤字決算・税金未納を理由に、銀行審査は否決となった。受注を増やすには設備投資は必須であるが、半ば資金調達は諦めていた。
    →ビジネクストで事業計画を評価され、300万円の融資を受ける。新しい機械購入により売上も増加。ビジネクストのビジネスローンにて長期分割弁済を行う。

事業者ローンのよくある質問

  • Q1:赤字決算・銀行リスケ中でも可能か。
    →検討可能です。総合的な審査により判断させて頂きます。
  • Q2:公的機関で融資を断られたが可能か。
    →検討可能です。当社は、決算内容だけで判断をしておりません。
  • Q3:必要書類はどのようなものか。
    →主に、免許証・保険証・決算書(申告書)2期分となります。
  • Q4:これから事業を始めるが、融資は可能か。
    →開業資金としての取扱いは行っておりません。
  • Q5:どのような使途で利用される事業者が多いか。
    →業種により多様ですが、仕入繋ぎ・人件費・税金支払い等が挙げられます。
お問い合せはこちらから 0120-213-552

ビジネクストの「不動産担保ローン」で資金調達

不動産担保ローンの特徴

  • ■最大1億円迄の融資が可能。(ビジネスローンの場合)
  • ■全国の不動産を対象。(流通性・換価性を重視)
  • ■担保物件の所有者、抵当権の設定順位不問。
  • ■事務手数料・調査料等は一切不要。
  • ■返済期限は柔軟に対応可能(最長30年)

不動産担保ローンの融資事例

  • C社様…建設業(担保物件=自宅)
    金融機関に申込をしたところ、住宅ローンの残債務の他、その他金融機関からの担保設定が複数ある為、担保余力なしの判断に至る。
    →先順位の借入残高も減少していたことにより、ビジネクストより3番設定にて1,000万円の融資を受ける。
  • D社様…不動産賃貸業(担保物件=収益ビル)
    管理物件の修繕費用を目的に、金融機関に1,200万円の申込をしたところ、不動産評価額4,000万円に対して掛目70%が限度、先順位残高が2,800万円残っていたことにより否決となる。
    →ビジネクスト規定に該当の為、掛目100%対応。先順位2,800万円の借換を条件に4,000万円の決裁。2,800万円を先順位へ返済の上、手元に1,200万円受取る。

不動産担保ローンのよくある質問

  • Q1:そもそも、不動産担保ローンで事業資金の調達が可能なのか?
    →可能です。不動産担保ローンであれば担保価値によっては、高額融資・長期返済期間・資金使途自由といったことから事業資金の調達という意味においては向いている商品となります。
  • Q2:住宅ローン・銀行の担保設定が入っていても問題ないか。
    →第2番順位以下でも検討可能です。
  • Q3:売買対象物件でも融資可能か。
    →販売用物件の取扱いはしておりません。
  • Q4:自己名義ではない不動産でも融資可能か。
    →問題ありませんが、物件所有者様の担保提供と連帯保証が原則必要です。
  • Q5:更地・投資用マンション・賃貸ビルでも融資可能か。
    →可能です。
  • Q6:所有物件のエリアの制限はあるか。
    →全国対応しております。(過疎地は難しいケースもございます)
お問い合せはこちらから 0120-213-552

ビジネクストの
「医風堂々(診療報酬債権担保ローン)」で資金調達

医風堂々の特徴

  • ■現在及び将来の診療報酬・調剤報酬・介護給付費を評価。
  • ■保証人や不動産担保は原則不要。
  • ※法人の場合は、原則代表者様に連帯保証人をお願いします。
  • ■最高で5億円まで融資可能。
  • ■保証料・契約時の手数料負担なし。

医風堂々の融資事例

  • ■E様…歯科医師(個人事業主)
    従来から、リースではなく購入したユニットを使用していたが、経年劣化により買換えを検討。しかし、既に限度枠を超える融資になる為、追加融資は難しいと金融機関から言われる。
    →ビジネクストの医風堂々を申込し、月額350万円の診療報酬額の約3ヵ月評価の1,050万円にて融資を受ける。ユニット代金の他に、通常の運転資金の補填もでき資金繰りも安定した。
  • ■F社様…訪問介護・デイサービス運営業(年商8,000万円)
    税金未納の金額が大きいことを理由に、金融機関から借入は難しいと言われる。だが、人員増加にあたって、翌月の人件費がショートすることが明確であった。
    →ビジネクストの医風堂々を申込し、月額600万円の介護報酬の約3ヶ月評価の1,800万円の融資を受ける。税金未納分を精算し、人件費の補填をすることができた。

医風堂々のよくある質問

  • Q1:訪問介護・デイサービス等でも可能か。
    →保険団体からの報酬があれば検討可能です。
  • Q2:整骨院(接骨院)でも可能か。
    →お取扱いしておりません。
  • Q3:毎月の返済方法はどうなるのか。
    →保険団体から一旦弊社へ振込された後、弊社返済金を控除し返金します。
  • Q4:一部店舗、社保のみ(国保のみ)の債権譲渡でも良いか。
    →基本的に全債権を譲渡して頂くことを前提としておりますが、検討は可能です。
  • Q5:エリアの制限はあるか。
    →全国対応しております。
お問い合せはこちらから 0120-213-552

まとめ

  • ■豊富な事業者向けのサービスを取り扱っており、累計12万口座以上の契約実績、適切な調達手段が見つかる。
  • ■全国対応なので審査から融資までのスピードが早い。
  • ■年会費、保証料、調査料金は一切不要。
  • ■総合的な判断で審査を行う為、原則赤字や税金未納でも融資検討可能。